TSUKA09(ツカゼロナイン)

TSUKA09(ツカゼロナイン)を効果的に使う方法!正しい使い方で効果倍増!

投稿日:

ツカゼロナインを効果的に使う方法はあるのでしょうか?

この記事ではTSUKA09(ツカゼロナイン)を効果的に飲む方法やタイミングなどを解説したいと思います。

TSUKA09(ツカゼロナイン)を飲む効果的なタイミングは?

ツカゼロナインはいつ飲むのが良いのでしょうか?

基本的には食品なのでいつ飲んでも構いません。

通常のポリフェノールは体外に排出される時間が短いですが、TSUKA09(ツカゼロナイン)のオリゴノールは体内に残っている時間が長いため運動前、仕事前に飲むのがオススメです。

TSUKA09(ツカゼロナイン)は運動前に飲むのが良い

通常のポリフェノール水溶性なので摂取後30分ほどすると体外に排出され始めますが、TSUKA09(ツカゼロナイン)のオリゴノールは飲んでから4時間から6時間体内に残っていることが確認されています。

活性酸素は運動中に発生するので、運動後ではなく運動前に迎撃態勢を整えておくことが重要です。

また脳に蓄積した活性酸素(酸化ストレス)はやる気を低減させたり、「あと一歩頑張ろう!」という気力を奪うので、運動前に飲むのが良いでしょう!

TSUKA09(ツカゼロナイン)は仕事前に飲むのが良い

TSUKA09(ツカゼロナイン)は同じ理由で朝の出勤前などに飲むのが良いといえます。

特に通勤ラッシュ時に電車に乗る方や一日ハードな仕事があるビシネスマンは、ストレスで身体を参加させてしまうとパフォーマンスの低下につながります。

常に身体を新鮮な状態に保つことで、効率よく仕事をこなすことが出来る様になるので、結果的に仕事が早く終わり、早く帰宅できるようになり、ストレスが減り、更に仕事が効率的になるという正のサイクルが回りだすのでおすすめです。

TSUKA09(ツカゼロナイン)はたばこを吸う前、お酒を飲む前に飲むと良い

たばこを吸うと体内で活性酸素が多く作られます。この活性酸素がたばこの中のタールと結びつくと細胞が癌化するリスクが高まります。

また、たばこを吸うと通常の1万倍もの活性酸素が発生することもあるそうです。

飲酒も体内で分解されるときに活性酸素が発生します。

TSUKA09(ツカゼロナイン)に含まれるオリゴノールは抗酸化物質なので、活性酸素と戦ってくれるので会社やプライベートの飲み会の前には必ず飲んで置きましょう。

TSUKA09(ツカゼロナイン)は1回何粒飲めばいいの

ツカゼロナインは1日1回5粒を目安に飲むことになっています。(5粒でオリゴール100mg)

でもハードなトレーニングの後やハードワークの後などは一日2回から3回飲んでも構いません。

ただし、一度に5粒以上飲むのではなく4時間から6時間間隔を開けて飲むのがよいでしょう。

TSUKA09(ツカゼロナイン)は飲みすぎると良くない?

ツカゼロナインは一日5粒ほど摂取することが推奨されています。

オリゴノールは一日の推奨摂取量が約200mg程度とされているので、一日2回とっても大丈夫です。

推奨量の2倍を92日間摂取した実験でも実験中重篤な副作用が起こったという報告はなく、更に推奨量の3倍の14日間の場合も重篤な副作用は確認されていません。

ですのでTSUKA09(ツカゼロナイン)を飲みすぎるとどういった健康被害があるか?という事については情報がありませんでした。

TSUKA09(ツカゼロナイン)以外の食品でポリフェノールを取ると他の栄養素を取り過ぎてしまう

正し、通常の食品。例えばコーヒーやワイン、ブルーベリーなどから同量のポリフェノールを摂取しようと思えば、どうしてもその他の栄養素も取り過ぎてしまう可能性はあります。

例えばコーヒー。

コーヒー(一杯あたり260mgのポリフェノール)はポリフェノールを手軽に摂取できるため優秀な抗酸化食品ですが、同時にカフェインも含む為、大量に摂取することはお勧めできません。

他にもチョコレート。

チョコレート(100g中で840mgのポリフェノール)も同じような理由で、糖分を取り過ぎてしまいます。

これらの理由から、TSUKA09(ツカゼロナイン)以外の食品だと他の栄養素を取り過ぎてしまいますが、TSUKA09(ツカゼロナイン)であれば、オリゴノールとビタミンb1、ビタミンb6、ミネラルのみなので余計な栄養素を取り過ぎて健康を害するという事はありません。

TSUKA09(ツカゼロナイン)のビタミンb1,b6は水溶性ビタミン

TSUKA09(ツカゼロナイン)に含まれるビタミンb1とb6はともに水溶性ビタミンです。

水溶性ビタミンは多く取りすぎたとしても尿と一緒に排出されることから、副作用の心配がないと言われています。

しかし、脂溶性ビタミンのビタミンA・D・E・Kなどは油に溶けるタイプのビタミンです。

これらのビタミンは取りすぎるとビタミンAでは食欲不振・悪心・嘔吐・脱毛・発疹などの症状、ビタミンKでは下痢・悪心・嘔吐などが起こると言われています。

つまり食品だけでポリフェノールを取るというのはあまり現実的ではないのです。

TSUKA09(ツカゼロナイン)と飲み合わせが悪い食べ物は?

ツカゼロナインに含まれるオリゴノールは基本的には食品なので、薬との飲み合わせというものはありません。

しかし、鉄分とはキレート(結合)を起こす可能性があるので、気になる方は医師に相談するか、時間をずらして服用することをお勧めします。

TSUKA09(ツカゼロナイン)はプロテインなどと一緒に飲んでも大丈夫?

TSUKA09(ツカゼロナイン)は食品なので、プロテインなどと一緒に飲んでも大丈夫です。

また一般的なビタミン剤も問題ないでしょう。

正し、TSUKA09(ツカゼロナイン)にもビタミンb1、b6が含まれているので、重複しない様注意しましょう。(これらは水溶性ビタミンなので取りすぎても排出されるので大丈夫です。)

TSUKA09(ツカゼロナイン)の効果を最大限に発揮するには?

TSUKA09(ツカゼロナイン)を有効活用するのに欠かせないことは「毎日飲む」こと。

サプリメントはどうしても「疲れている時」や「やる気が出ないとき」になって飲むイメージがありますが、それでは遅いです。

疲れややる気が出ないときには既に身体の中に「活性酸素」が溜まっている状態。

活性酸素は呼吸するだけでも身体に作られるので、抗酸化物質は常に身体に必要です。

いざという時に最高のパフォーマンスを出すためには毎日TSUKA09(ツカゼロナイン)を飲む習慣を作ることが大切です。

TSUKA09(ツカゼロナイン)を毎日飲む習慣を作るには?

習慣化するためには仕組化していくことが大切です。

仕組化とはどうしてもそれをしてしまう、しないといけない状況に自分を追い込むことです。

例えば玄関前にTSUKA09(ツカゼロナイン)をおいておき、飲まないと靴を履いてはいけないルールを作るとか、車のカギの横に置いておき、ツカゼロナインを忘れない工夫をするなどです。

他にも目に付くところに置いておく、食事と一緒に摂取する、家族と教え合うなどちょっとした工夫をすることで習慣化することが出来ます。

TSUKA09(ツカゼロナイン)を毎日飲む習慣は60日で完成する

毎日同じことを60日続けると習慣になります。

一度習慣になってしまうと、歯磨きを1日さぼるのが気持ち悪いと感じる様に、「TSUKA09(ツカゼロナイン)を飲まない」と気持ち悪いと感じる様になります。

その頃には身体に蓄積していた酸化物質による疲労感も大幅に改善している筈です。

 

-TSUKA09(ツカゼロナイン)

Copyright© TSUKA09(ツカゼロナイン)の解体新書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.